PSPマイクロSDを使ってメモリーカードの容量ふやしてみた PSP 64GB メモリーカード マイクロSD


いまごろですが、PSPの話です。PSPでPSゲームアーカイブスやダウンロードゲームを買ってきたのですが、容量不足で全部入らなくなってきました。そこでメモリーカードの容量増やすことにしました。

PSPのメモリーカード

PSPの普通のメモリーカード/4GB 1700円 /8GB 2000円
とマイクロSDからすると高いです。自分は30本くらいゲームアーカイブスとPSPダウンロードソフト買っています。全部入れる16GBではたらず、昔買ったメモリーカード4GB 8GB 16GB に分散してゲームをいれていました。


いれかえが・・少し・・めんどくさいぞい・・
PSPのメモリーカードもっとふやせないかググる

デジカメやスイッチにつかうマイクロSDカードは
32GBで1000円
これ使えないかなと調べていたらパーツを発見。
マイクロSDカードを2つさしてメモリーカードにできるパーツです。早速買ってみました。

購入物

メモリカードパーツ

改良したHanyeデュアルスロット ProDuo変換アダプタ
398円

マイクロSDカード32GB

【 サンディスク 正規品 】 10年保証 microSDカード 32GB
1000×2 2000円

合計

2398円

※アマゾンで購入

実際できるのかやってみた


ゲームアーカイブ買いすぎでメモリーカードぱんぱんです。

サンディスクのマイクロSD32GB と マイクロSDを使えるようにするパーツです。

マイクロSD小さすぎて、風吹いたら飛びそうです。ここは慎重に・・・・・汗。

SDカード合体!!!  パイルダーオン!!

でけた!! 普通のメモリーカードと比べるとこんな感じです。

さしてみたら、このような表示が。フォーマットしないと使えないみたいです。


フォーマットしますか? もちろんYES。

無事完了しました

確認すると59GB??  32GBが2個なので64GBのはずなんですが、ネットで調べたところ容量に誤差があるようで故障ではないそうです。

ふーたすかったぞい
使用してみてメリット デメリット

○メリット
ゲームをたくさんいれられる。ソフト分けなくていいので便利。

×デメリット
容量はふえたものの、通常のメモリーカードより 2.3秒ゲームを読み込むのに時間かかるようになりました。実際遊んでみて、ゲーム読み込むまでの時間は少し遅れますが、ゲーム起動してからは普通のスピードでした。

以上のことをふまえると
・速度求めるなら通常のメモリーカード
・容量求めるなら マイクロSDカード
といったかんじみたいです。

自分はゲームたくさん入れたいので、マイクロSD派です。

まとめ

マイクロSD使えると、はやく気づけばよかったです。
容量の心配なく PSゲームアーカイブスのソフト入れられるようになって満足です。

いまごろPSP使ってるの

自分だけだったりして