パソコン 改造 Pavilion Slimline s5350j hp s5000 メモリ SSD HDD交換してみた


管理人です。家を掃除していたら、ほこりかぶってるパソコンを発見!!
機種は hpのPavilion Slimline 5350j
調べたところ 最大メモリ16GB HDは2TBまで拡張できる
と書かれていたので、メモリをたしてアップグレードしてみることにしました。

電源を入れてみたところ、


電源をいれてみたところ
Windows10のせいで重い
グラフィックボードが壊れていて
ファンがうるさい 表示が乱れる

といった感じで、いろいろだめな感じでした。

HD222GB メモリ6GBで、計測結果はこんなかんじでした。

アップグレードをかんがえてみた

・HDをSSDにしてスピードをあげる
windows10重いので今はやりのSSD改造することにしました。

・メモリーを6GBから最大16GBにする
8GBあれば十分なんですが、少しスピード上がるかもと期待して追加することにしました。

・グラフィックボードは壊れているので交換する
接触が悪いと画面が映らない、ファンがうるさい
ので交換という事にしました。グラフィックボード交換でゲームできたらいいかもと・・。

分解資料 参考ページ

https://support.hp.com/jp-ja/document/c01848742

分解してみた


こんな感じでした。うーんごちゃごちゃ・・・。あけてしもたー。

説明サイトみながら、なんとか分解。
CDドライブが古いタイプで、でかくて重かった・・涙。
悪戦苦闘・・・。

HD交換してみた


sandiskのSSDを購入
HDD 260GB から
SSD 500GBに変更。
ネットで調べたやり方でクローンを作成して交換しました。
テストしたところ、これだけでだいぶ速くなりました。
軽いし速いしSSDすごいなと思いました。

[購入物]
SanDisk 内蔵SSD 2.5インチ / 500GB / SSD Ultra 3D / SATA3.0

[購入金額] 8510円 ちと高いけどしかたなし・・・

メモリーカード追加

 

シリコンパワーのメモリーカード購入しました。
DDR3のやつです。

分解したとこメモリスロットに
2GBが3枚で、6GBささっていました。

4GBを4枚注文しました。

[購入物]
シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 4GB×2枚

[購入金額] 1枚    2680
2枚セット 4920

メモリスロット 問題発生・・・ピンチ!!


3番目がぬけている??なぜ

開けたところ メモリースロットが4つありました。
ささっているのが2GBメモリが3つささっていました。
よく見るとなぜか
1.2.3スロットにささっているのではなく
1.2.4スロットにささっていました。
試しに
3スロットにメモリをさしてみたところパソコンクラッシュしました。
スロットが壊れてました・・・恐

「ぶはーーー」

4GBのメモリを4つ買いましたが1つ無駄になってしまいました・・。
結局 12GBになりました

 

メモ
一つのスロットにさせる最大メモリ数は
最大メモリー数 / スロット数
だそうで、自分8GBを間違って買ってしまい無駄使いしてしまいました。

このパソコンだと
最大メモリー数 16GB
スロット数  4
計算 16/4=4
最大4GBのメモリをさせる設定でした。とほほ

グラフィックボード交換

 

症状
画面が映ったり映らなかったりする、端子の接触が悪い
ファンの音がバタバタうるさい

うーん死んでますね・・・。

ということで交換です。画面がうつればいいので、5000円台で買えるものを購入。

[購入物]

GIGABYTE ビデオカード GEFORCE GT 710 2GBメモリ搭載 ロープロファイル対応モデル GV-N710D3-2GL-R2.0

[購入金額] 5180円
最安値より少し上のものを買いました


さらば 昔のグラフィックボード。あんたのバタバタ音わすれないぜ・・・。
前のグラボは通気が悪い構造で壊れたのかもと思いました。
グラボについて調べたところ、ファンがついてないものや冷却効率の悪いものは壊れやすいらしいです。
ファンレスのグラボでもっと安いものありしたが、壊れると嫌だったのでファンがついているもの選びました。


ミニタワーなので8cmに変更対応しているパーツのついたものを選びました。
(ロープロファイル対応モデル)

完成結果

OS     windows10
メモリー   6GB
HDD    HD 220GB

から

OS     windows10
メモリー  12GB
HDD    SSD 500GB

になりました。スピードはだいぶ速くなりました。

最初スピード 80だったのが 284なので大成功。やっと使えるレベルになりました。

ベンチマークのストリートファイター4はBで遊べるレベル・・!!!
安いグラフィックボードなんですが、スト4動いて思わぬ誤算でした・・w

やっほー!
かかった予算


パソコン用ドライバー
1499


シリコンパワー デスクトップPC用メモリ4GB
2680円
4920円


SanDisk 内蔵SSD 2.5インチ / 500GB
8510円


GIGABYTE ビデオカード GEFORCE GT 710 2GBメモリ搭載 
5180円

総額 22789円
安い値段で使えるwindows10手に入りました。

結論

本当はハードオフのジャンクコーナーいきだったんですが、改造してよかったです。
いまメモリもグラフィックボードも安くなっているので、だいぶ助かりました。
事務ソフトやDTPソフト使うだけなので十分なスペックになったと思います。

5000円台のグラフィックカードですが  ストリートファイター4,DOA5など快適
に動いて大満足でした。

改造してみて何が一番効果的だったかというとSSD交換でした。パソコンの動作がかなり速くなるのでwindows10時代はSSD必須になるかなと思いました。

後日談

あれ私のパソコンやん!!   だれや のせたん !! 怒

そうですこのパソコンは、横浜の姉のパソコンみたいでした・・・。

しっしもたー