雑記 ネットクレーンゲームまとめ 管理人考察

ゲームセンターにいかなくても、パソコン又は携帯電話からクレーンゲームで遊べる
ネットクレーンゲームを発見。取った商品は送料無料で発送してくれる
これは面白い、という事で挑戦してみました。
自分はフィギュアのクレーンゲームに挑戦。しかしながら事情をよく知らず大失敗してしまいました・・・。
(失敗談は下に掲載 アホすぎるので注意してください)

とりあえず ネットクレーンサービスのまとめを載せたいと思います。

[モバクレ ゲットライブ 系]

モバクレ

https://www.mobacure.com/
[いところ]
タイムラグがほとんどない
アームが強い
橋渡しクリアしやすい
[ここが・・]
値段が高い

ゲットライブ
https://get-live.net/
[いところ]
タイムラグがほとんどない
アームが強い
橋渡しクリアしやすい
[ここが・・]
値段が高い


[ネッチ 鑑定団 系]

鑑定団クレーンゲーム
https://kanteidan.netch-jpn.com/

[いところ]
一番種類が多い。
発送が早い。
定員さんアシストによくきてくれる
たこやきキャッチャーが豊富

[ここが・・]
タイムラグがある。
橋渡しが難しい。
台によっては鬼畜設定のものがある。
板付きの橋渡が難しすぎる
同業グループとして
ネッチ, 凄腕 ,イカキャッチャー, アピナ、みん5
がある

[各サービスの特徴]
ネッチ        (フィギュアは引っ張る系)
凄腕         (値段が安い)
イカキャッチャー   (とりやすい)
アピナ         (謎の台?がある)

 

[料金が安いが・・・・]

ネッチ系は値段が安いので、たくさんプレイできますが
ラグ問題 と 橋幅がせまい という問題点があります。
たこ焼き系は手数をうてる、ネッチ系が有利ですが、フィギュア系は モバクレ、ゲットライブのが有利です。
たまに穴場ブースもあります。ともかくサイト比較 分析が大切かなと思います。

※ネットキャッチャー凄腕 さんが1プレイ110円となり最安値となりました。しかしながらアームが弱かったり、橋幅がせまかったりします。当たりブースもたまにありますが、アーム弱いの多いです。

[その他]

ぷらこれ
https://puracolle.jp/
[いところ]
値段が安い。
フィギュアのラインナップが豊富
[ここが・・]
タイムラグがある。カメラの画像が不鮮明

どのサービスがいいのか

[ネッチ鑑定団系]
回数が多いけど フィギュア系 いじわる台が多い。
フィギュア以外 菓子とか日用雑貨をねらうほうがよい。
鑑定団の板付きの台 橋渡しは要注意です。定番通り動かしてもとれない事が多いです。
上級者じゃないととれません。

[モバクレ ゲットライブ系]
アームが強いのとラグが少ないので、とりやすい。定番の動かし方でとれる。
取得数を確認できるので、取りやすいか判断できます。
ただし値段が高い。

お菓子・雑貨 いろいろ取りたい場合
ネッチ鑑定団系

フィギュア取りたい場合
モバクレ ゲットライブ系

 

クレーンゲームの種類

いろいろゲームのタイプありますが、メジャーな2つのゲームを紹介します。

たこやきキャッチャー

ピンポン玉をたこやきのトレイに落としていき、色の付いた穴に落としたら、商品ゲットというゲームです
ぬいぐるみ等、女性、子供向け商品はほとんどこれです。
クレーンのテクニックとかいらず楽しめるゲーム。
運任せなのでくじ引きみたいな感じで初心者向け

橋渡し
商品がバーの上に乗っていて、落としたらゲットというゲームです。フィギュア等は、ほとんど橋渡しです。クレーンの知識、操作テクニックが必要。

上手い人だと5回 下手だと 20回くらいかかります。
上手い人は挑戦するのもいいですが、初心者は練習をつんでからの方がいいです。

※アマゾンで商品を買った方が安い場合があるので、アマゾンチェック重要

[橋渡しの練習]
練習に値段が安い台を使う
ゲームセンターの実機で特訓
無料練習コーナーを使う

オンラインクレーンのタイムラグ発生分析

オンラインクレーンゲームでよく発生するタイムラグが発生します。
画面は静止しているのに実際は動いている状態等です。

どーなるとタイムラグが出るのか自分なりに分析してみました。
何回かやってみてわかったことは

・すいてるブースは発生しにく、
・閲覧数の多いブースはラグが発生しやすい
・ブースにアクセスがあるとタイムラグが発生する
・無線LAN接続だと、ラグが発生しやすい
ようです。

タイムラグ対策
タイムラグ対策としては
・人が少ない時間帯をねらう
・すいてるブースをねらう
・視点切り替えボタンを押してラグがでてないか確認する

しかないみたいです。
モバクレ、ゲットライブは閲覧したままにするとタイムアウトします。それでラグが軽減されるみたいです。プレイ専用カメラと、閲覧専用カメラをわけたらラグの問題は解決すると思うのですが、同一回線みたいで、現在システム的に、どーしてもラグが発生するみたいです。

フィギュア系のクレーンゲームとしては、ネッチのひっかける系が簡単なのですが、ラグがあるとひどい難易度になってしまいます。

橋渡し近所のゲームセンターで平均1000円でとれる場合は、オンラインはやめたほうがよいです。ラグが発生している場合、定番通り動かしても取ることができません。

料金について考える

ネットクレーンゲームだと料金はだいたい1.5倍
換算すると

[回数考察]
ネットクレーンゲーム予算内に収める
2000円

リアルゲームセンター
20回

ネッチ 鑑定団 イカキャッチャー系
15回

モバクレ ゲットライブ 系
10回

 

料金考察 フィギュア 橋渡し系

中級者

リアルクレーンゲーム で  2000円 20回
ネットクレーンゲーム で  4000円 20回

初心者だと 30回かかる
リアルクレーンゲーム で  3000円 30回
ネットクレーンゲーム で  5000円 30回

橋渡しやったことない人は、ネットで挑戦する前にリアルクレーンゲームで特訓してから、やったほうがいいです。

下手なひとはアマゾンさんで買ったほうが得。
だいたい2000円以内でゲームオーバーにしないと沼 状態になってしまいます。

自分のネットクレーンゲーム失敗談

■フィギュア地獄の橋渡し
クレーンゲームの景品として、お菓子、ぬいぐるみ、フィギュアがありました。
自分はフィギュアがほしかったので、挑戦してみることにしました。
ふむふむ橋渡し・・
フィギュアの箱がバーの上にのっていて、これを落とすとクリアとなるのか・・簡単やん。
あまかった、ものすごく甘かった。youtubeで学習せずにはじめたので、ぜんぜん動かせず
大散財。アマゾンのほうが安いの知りながら負けじと再挑戦。更に失敗。
もー歯が抜けそうな勢いの敗北感と、ひたいに汗・・・。

調べた所、
フィギュア類は、2000円でとれるように設定してある
失敗すると5000円〜10000円くらい、かかってしまう。

最近のクレーンゲーム事情知らず、一番難しくお金のかかる橋渡しに
初心者が挑戦するなんて・・・ とほほ。

[まとめ]

橋渡し

初心者は挑戦すべからず。
訓練したものだけ挑戦すべし。
初心者はたこ焼きキャッチャーすべし。

リアルゲームセンターひさびさにいってみた感想


プライズコーナーひどかった

橋渡しのプライズゲーム アームの力がかなり弱く全然動きません。
動いても数センチ・・・汗
確実に取るには3000円コース確定みたいな感じでした。
もーあかん・・・

ビデオゲームで心を癒そうと思ったらコーナー自体あまりない・・メダルゲームばっか・・・。
とほほ

 

以上 管理人が数日はまったクレーンゲームのまとめでした。