UNITY 配列について

UNITY での配列の書き方をまとめてみました。

配列

string[] arrayst={“あほ”,”ばか”,”ぱーでんねん”};
int[] arrayint={12,133,200};

int[] masjou=new int[10];
string[] masjou=new int[10];

 

多次元配列

int[,] masjou=new int[5,5];//多次元配列宣言
masjou [1, 2] = 1;

例 プログラム全体で使いたい場合
private int[,] masjou;
と定義
start()のなかに
masjou=new int[5,5];
とかく

LIST配列

C#で使える配列
List<int> intList = new List<int>();
intList.Add(1); // intList = {1}
intList.Add(2); // intList = {1,2}
intList.Add(3); // intList = {1,2,3}

各型 書き方
private List <Vector3> mylist = new List <Vector3> (); //vector3
private List<GameObject> myList = new List<GameObject>();//ゲームオブジェクトのリスト配列
private List<int> myList = new List<int>(); //int型
private List<float> myList = new List<float>(); //float型

 

参考サイト

LIST配列について
http://qiita.com/okjoesyaony/items/9115ee4303d413a768ff

UNITY 配列について」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: UNITYチュートリアル サイト まとめ 項目別 | デジタルコウボウDKZ

コメントは停止中です。