UNITY 座標 移動

基本中の基礎移動について、まとめてみました。

まずゲームオブジェクトを定義します
public GameObject ball;
 //ballという物
ball を動かすときの書き方です

 指定座標に移動
ball.ransform.position=new Vector3(x座標,y座標,z座標);

    指定した 数 だけ移動させる
ball.ransform.Translate=new Vector3(x移動数,y移動数,z移動数);

 物理エンジンを使った移動

rigidbody[物理エンジン] の コンポーネントを追加した場合
物理のスクリプトで動かすことができます

ベクトルを変更する

ball.rigidbody.velocity = new Vector3( 2 , 0 , 0 );  //X方向に2の強さで押す

力を加える

ball.transform.rigidbody.AddForce ( 2 , 0 , 0 ); //X方向に2の 力を加える

UNITY 座標 移動」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: UNITYチュートリアル サイト まとめ 項目別 | デジタルコウボウDKZ

コメントは停止中です。